駿東郡 カイロプラクティック整体HOME > 症状別ページ > 群発頭痛はどうして起きるのか。

症状別ページ

群発頭痛はどうして起きるのか。

1.群発頭痛

zutsuu-and-seiri-01.jpg


左右どちらか片側にかなりの痛みとして発生し、一定の期間内
に何回も痛みを発生する頭痛として知られています。
一度の頭痛の期間が終わると、数日、数週間、数ヶ月、数年
など人それぞれ違いますが、また次の頭痛の発生期間が現れます。

注射や鼻腔スプレー、酸素吸入などで頭痛の痛みを改善できると言われています。

2.群発頭痛の症状

事前に兆候もなく激しい痛みとなって頭痛が襲ってきます、典型的な痛みの場所としては目の周りや、おでこ周りでの痛みが強く、数十分~数時間も続くことがあり比較的長いものです。

最も多いのは約30分~90分程度で、数日に1回起こることもあれば、1日に5回~10回程度起きることもあるようです。

痛みのぐわいはかなり痛く、激しい痛みです。夜寝ている時に感じて、痛みの為目が覚めてしまう状況もありまっす。

頭痛の発生期間中に痛み以外の状態として以下の症状があるそうです。

・ 目の充血
・ 鼻水、もしくは鼻ずまり
・ 目の腫れ

痛みは、ある期間中何度も来て、そしてある期間中になくなることがあります。痛みは通常同じ場所に起こることが多く、頭痛の発生、収束期間は人それぞれ違ってくるようです。どんな人が群発頭痛になるのか群発頭痛の人は1000人に1人と言われています。

ほとんどの人が経験する緊張性頭痛と異なり、比較的珍しい頭痛となります。また、男性に多く見られ緊張性、偏頭痛と違う点です。発生は大体20代~40代の年代に起こることが多いようです。何歳であっても起こる可能性があります。

3.群発頭痛の原因?

原因ははっきり解明されていませんが、ある研究によると、発生時に視床下部と呼ばれる脳の部位が過度に活発なっていることが知られており、関係性があるのではと指摘されております。生活習慣が原因でなる可能性が指摘されているものもあります。

・ 飲酒・喫煙
・ 高度の高い場所(登山・飛行機など)
・ 明るい照明・太陽を見る
・ 疲れ(疲労)、熱
・ 食品(亜硝酸塩を多く含んだ食品、ベーコン・発酵肉)
・ 薬の副作用

4.群発頭痛の改善法

通常の鎮痛剤は聞かないと言われています。普通の鎮痛剤が効果が出るのが遅く、痛みが発生してから飲んでも、痛みが治まってくる頃にやっと効きめが出てくるというようなことからです。改善の方法として大きく分けて3つ有るようです。

1)トリプタン系の皮下注射:病院でスマトリプタンと言う薬を皮下注射して痛みを止めます。おおよそ5分~15分程度で効き目が出てくるようです。

2)トリプタン系の鼻スプレー:ゾルミトリプタンという薬を鼻からスプレーして、痛みの軽減をします。効果はありますが、注射より効き目が遅いと言われています。

3)100%酸素の吸入:上記の方法で効果がなかったり、副作用や体調などの他の理由で上記の薬が使用できんない場合に行われます。酸素マスクから酸素を吸入して改善を図れます。COPD等を持っている方は使えないようです。

4.群発頭痛の予防

薬による予防、どれだけの効果があるかまだ研究も少なく、薬が群発頭痛の痛みをどれだけ下げられるかまだ効果がハッキリしてないのが現状です。専門機関により相談をし適切な予防を考えることになるようです。

群発頭痛でお困りの方は、是非、カイロプラクティック整体 田中 へお越し下さい。色々なアプローチ方法で痛みの軽減を行います。


▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

患者様の喜びの声

インターネット割引

主な症状の原因と施術法

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 四十肩・五十肩
  • その他(ぎっくり腰・ムチウチ)

カイロプラクティック整体 田中ブログ

受付時間
営業時間  9:30~21:00 
受付時間  8:30~20:00
定休日
年中無休 365日営業
所在地
〒411-0916 
静岡県駿東郡清水町中徳倉3-7
アクセス
JR東海道線 沼津駅 車15分 
JR御殿場線 大岡駅 車15分
バス停 八幡神社前 徒歩3分
バス停 中徳倉児童公園前 徒歩10秒
電話番号
055-928-6523
代表者
田中 良一

スタッフブログ

お知らせ