駿東郡 カイロプラクティック整体HOME > 症状別ページ > 顎の痛みの改善は自己管理が中心。

症状別ページ

顎の痛みの改善は自己管理が中心。

※ 顎関節の痛みは、生活習慣に大きく影響されている部分
  があるため、顎関節も痛みが出ている本人が自宅などで行
  う自己管理が中心となります。顎関節の痛みを起こしている
  、歯ぎしり・偏咀嚼などの悪い癖やそれを起こす生活習慣
  などを把握して、それらの原因を根本的に取り除くことが
  痛みの改善により多くの効果を出すと言われています。その
  ことは顎関節の痛みを改善するとともに再発防止にも繋がる
  と考えられています。

m10.jpg

1.顎関節が痛くならない主な自己管理
 ・硬いものは食べない!!!
  顎関節周辺に痛みや、口が開けづらい症状がある場合は、
  しばらくの間硬いものなどを食べないように注意すること
  が非常に大事です。
 ・上の歯と下の歯を接触させないようにする。
  特に食いしばりをしないように心がけることが大事です、
  上下の歯が接触するのは食べ物を噛む時以外しないように
  極力注意を行い、通常の生活習慣の中では歯を接触させない
  ように常に気を遣い余計な圧力を歯にかけないようにするこ
  とが大事となります。顔の筋肉の力を抜き、上下の歯を離し
  、唇を閉じるとわりかし意識してできるようです。
 ・口を大きく開けると顎関節に負担がくる。
  無理に口を大きく開けたり会話、あくび、歯の治療等など
  も十分に注意が必要となります。歯の治療に関しては専門機関
  とよく相談することが大事です。
 ・温湿布・冷湿布
  痛みの急性期には冷湿布が有効だと言われています。顎をな
  るべく動かさずに冷やし冷やしすぎると逆に血液循環が悪く
  なるので注意が必要です。慢性的な痛みの場合には温湿布を
  すると筋肉の緊張や血流がよくなり痛みの緩和にもなる可能性
  はあります。
 ・うつ伏せで寝ないように心がける。
  うつ伏せは顎や首・肩の筋肉に負担が大きくかかる可能性が
  あり、出来るだけ仰向けで寝るように心がけてください。
  また枕もあまり高いものにしますと首に負担が大きく掛かる
  ため避けたほうがいいようです。
 ・揉みほぐし
  顎関節周りの咀嚼筋群が痛む場合は、揉みほぐすことにより
  血行が良くなり痛みが軽減されることもあります。しかし強
  く揉みほぐす事により筋肉を痛める可能性がありますので
  十分に注意が必要です。
 ・良い姿勢を維持するように心がける。
  猫背や顎を突き出す姿勢、立った時の姿勢が前かがみになっ
  ていないか注意することも大事です。また同じ姿勢を長時間
  続けないようにし、途中途中で休息を入れたり、ストレッチ
  なども有効的です。
 ・ストレスをさけリラクゼーションに心がける。
  顎に負担をかけないように緊張が起きる環境を作らないよう
  に心がけ、仕事など私生活で長時間緊張が続く場合は、時々
  緊張を解いて筋肉等を休ませることも大事です。自分自身で
  意識して筋肉の力を抜いてリラックスすることも良いことだ
  と思います。また過度のストレスが掛からないように常に
  意識していたほうが良いようです。
 ・顎関節の運動を行う
  回復期になり顎関節や筋肉の痛みが緩和されたら、少しずつ
  顎の運動をするようにしましょう。口の開け閉めや顎を左右
  に動かしたり首・肩のストレッチなども有効です。ここで
  注意しなくてはいけないことは絶対に無理をして行わないこ
  とです。また痛みが再発する恐れがあります。
 ・全身運動の必要性
  歩いたり、水泳などの全身運動をおこな。基礎体力の維持や
  全身の血流をよくすることにより、気分転換やストレスの
  解消の効果も期待できます。
 ・顎に極力負担をかけないよう心がける
  口を大きく開ける発声練習、歯を食いしばるスポーツ、管楽器
  の演奏などにも最新の注意が必要です。頬ずえをつかない、
  食べ物は偏咀嚼ではなく、左右両方の奥歯で噛むように心が
  け顎に負担をかけないように注意をすることが大事です。

1006c5839538a4064ba3e983159f7f57.png

もし顎関節が痛くて我慢のできない方は、是非、カイロプラクティック整体 田中 へお越し下さい。親切丁寧に痛みの改善を行っていきます。

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

患者様の喜びの声

インターネット割引

主な症状の原因と施術法

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 四十肩・五十肩
  • その他(ぎっくり腰・ムチウチ)

カイロプラクティック整体 田中ブログ

受付時間
営業時間  9:30~21:00 
受付時間  8:30~20:00
定休日
年中無休 365日営業
所在地
〒411-0916 
静岡県駿東郡清水町中徳倉3-7
アクセス
JR東海道線 沼津駅 車15分 
JR御殿場線 大岡駅 車15分
バス停 八幡神社前 徒歩3分
バス停 中徳倉児童公園前 徒歩10秒
電話番号
055-928-6523
代表者
田中 良一

スタッフブログ

お知らせ