駿東郡 カイロプラクティック整体HOME > 症状別ページ > 顎関節はどの様に動くのか。

症状別ページ

顎関節はどの様に動くのか。

1.口を開けようとすると下顎頭は回転します。下顎窩から
  前に滑り出すように外れだし、関節円板も下顎頭の上部に乗
  り一緒に前に移動するようです。下顎窩が下顎頭から外れる
  ようにしてまえに移動することにより、口を大きく開けるこ
  とができるのです。

03.jpg

2.口を閉めるときに動く。
  下顎頭は後方に移動し、下顎窩の溝の中に収まるようにできて
  おり、関節円板も同様うに後方に移動して、元の位置に
  収まります。

topimage.gif

3.食物を噛むとき(咀嚼)に動く。
  下顎を左右どちらかに動かす必要があるため、右か左のど
  ちらか一方だけ、下顎頭が前方に滑るように動き、この連続
  的な動作により食物を噛むことができる。

04.jpg

4.顎関節にある関節円板は非常にずれやすい。
  関節円板は、前と後ろの連結が緩やかで、あまり強くないた
  め、前後に動きやすく、関節円板の後部組織が非常に繊細で
   伸びやすい構造になっています。関節円板が前方、後方に動
  いているうちに後部組織が伸びたりして、関節円板が前方に
  ずれ状態になってしまうと、口を開けたり、口を閉めたりす
  るときにカクカクと言うような音がしたり、口が開けづらく
  なったりするようになります。顎関節と悪い姿勢の関連が
  一般論の中でも指摘されています。、顎関節の構造を考えた
  場合、顎だけの原因だけではなく全身的な視点で顎関節の異常
  を見ていかなければならないと言われています。

20100713_642195.jpg

顎関節の痛みでお困りの方は、是非、カイロプラクティック整体 田中 へお越し下さい。

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

患者様の喜びの声

インターネット割引

主な症状の原因と施術法

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 四十肩・五十肩
  • その他(ぎっくり腰・ムチウチ)

カイロプラクティック整体 田中ブログ

受付時間
営業時間  9:30~21:00 
受付時間  8:30~20:00
定休日
年中無休 365日営業
所在地
〒411-0916 
静岡県駿東郡清水町中徳倉3-7
アクセス
JR東海道線 沼津駅 車15分 
JR御殿場線 大岡駅 車15分
バス停 八幡神社前 徒歩3分
バス停 中徳倉児童公園前 徒歩10秒
電話番号
055-928-6523
代表者
田中 良一

スタッフブログ

お知らせ