駿東郡 カイロプラクティック整体HOME > 症状別ページ > 急性の腰痛。

症状別ページ

急性の腰痛。

1.加齢とともに突然腰に激痛が起きることが、多くなっているようです。その場から動けなくなる。本当に辛いですよね、あ・・~~やってしまった。

120.png

2.私自身朝起きると鼠径部に大きな痛みを伴い動けなくなった経験があります。
体の向きを360度、どの方向に向けても痛みの収まる箇所がありません。
寝るに寝れずお医者様に行きレントゲンを撮ってもらい診断をしてもらいましたが、特に目立っておかしい箇所はないと言われ、その日は痛み止めっと、湿布薬をを貰い帰ってきました。
しかし激痛は収まらず、痛みがひどくなるばかりで夜一睡もできない状況でした。
苦しいすぎる、別のお医者に行き再度見てもらうことにしました。
今度はMRIを撮り、レントゲンを撮り先生の問診を受けましたが、脊柱管狭窄症が多少ある程度でそれほど痛みがひどくなるほどではないと言われ、その日は痛み止めの点滴を行い、やはり痛み止めの薬をもらい、湿布を貰い帰宅をしました。

YO-TU-.jpg

3.これで痛み続けて2日目です夜になっても痛みは全然取れずますます痛むばかりで1分たりとも寝ることができません、気が狂う思いです。

また翌日病院へ行きもう何とかしてくれとお願いするしかありません、先生はMRIをよく見て、田中さんきっと腰椎の3番と4番の間が外即ヘルニアになっているのではと言われ神経ブロック注射をすることになりました。
注射自体はとても我慢できる痛さではありません、両足はズッキンと痛くなんと表現していいかこの世のものとは思えず気がとうくなるようなイメージです。
注射終了後、嘘のように痛みがない、治ったのではないかと勘違いするぐらい快調そのものでした。
神経ブロック注射をして先生の問診時間を待っているとほんの15分でまた激痛のは始まりです、先生いわく手術するしか方法がないと言われ私も激痛から解放されたく承諾をし1ヶ月後に手術の日取りが決まりました。
その1ヶ月間は地獄の日々です、ともかく眠ることができない、どの位置に体を持っていても楽な位置がない、結局1ヶ月のうち寝れたのは、2時間あるかないかだと記憶しています。
k3.gif

4.手術当日全身麻酔で開始、気がついたときは終了していました。とりあえず歩けるようになり、仕事も完璧に出来るっ様になっていますが、走ることができない、歩くことも辛い、膝周りが痺れて、鼠径部がやはり張ってきて痛みが出てくる。
手術後はそんな日々を過ごしています。
しかし自分ながら今までのカイロプラクティックで学んだ知識をよく思い起こし、うちの妻に仙腸関節と脊柱の可動を良くする事により腰の痛み、鼠径部のツッパリ、膝のしびれか大分楽になりつつあります。

3-16ハムスト筋.jpg

色々な腰の痛みがありますがぎっくり腰や、急性の腰の痛み、椎間捻挫など、病院では診断されることが多いようです。カイロプラクティック整体 田中 では今現在も私と同じ様な急性の腰の痛みで来院したいる方が大勢います。皆様良い方向へ向かっていると喜ばれています。腰の痛みはほっぽとかないで、当院へ1度お越し下さい!!!

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

患者様の喜びの声

インターネット割引

主な症状の原因と施術法

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 四十肩・五十肩
  • その他(ぎっくり腰・ムチウチ)

カイロプラクティック整体 田中ブログ

受付時間
営業時間  9:30~21:00 
受付時間  8:30~20:00
定休日
年中無休 365日営業
所在地
〒411-0916 
静岡県駿東郡清水町中徳倉3-7
アクセス
JR東海道線 沼津駅 車15分 
JR御殿場線 大岡駅 車15分
バス停 八幡神社前 徒歩3分
バス停 中徳倉児童公園前 徒歩10秒
電話番号
055-928-6523
代表者
田中 良一

スタッフブログ

お知らせ