駿東郡 カイロプラクティック整体HOME > 症状別ページ > 体内の変化(骨粗鬆・腰の痛み)

症状別ページ

体内の変化(骨粗鬆・腰の痛み)

1.妊娠中に体の中で一番大きく変化するところは子宮だと
  言われているようです。子宮が大きくなると周りにある臓器
  を圧迫するようになり、周辺の臓器に今までなかった違和感
  を与え腰の痛みに繋がる事もあるようです。
  たとえば尿管が圧迫されると水腎症になる確率が高くなり
  お腹や腰が痛くなる確率も高くなるようです。また赤ちゃん
  には十分に栄養を与えるために親な体内の栄養素を赤ちゃん
  に与え続け骨粗鬆の原因にもなる可能性があるようです。
  また出産時には通常では考えられないくらい狭い産道を赤ちゃん
  が通り抜けやすくするために「リラキシン」と言うホルモン
  が分泌され、この成分には関節を柔らかくする作用があるよ
  うで産道も広くなり骨盤も広がるようです。リラキシンは
  妊娠中から産後1~2か月程度まで分泌されると言われてい
  ます。この状態で骨盤は非常に柔らかく不安定な状態になる
  ようです。この期間中にガードルなどによる締め付け、足な
  どを組む、足を崩して座るなどの姿勢が骨盤の歪みに繋がり
  腰などの痛みなどに繋がる可能性が高くなるようです。

02.gif

この様な腰の痛みでお困りの方は、是非、カイロプラクティック整体 田中 へお越しください。安定期になれば安心して施術を受けられ楽になれると思います。

▲ページ上部へ戻る

お気に入りに追加

患者様の喜びの声

インターネット割引

主な症状の原因と施術法

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 四十肩・五十肩
  • その他(ぎっくり腰・ムチウチ)

カイロプラクティック整体 田中ブログ

受付時間
営業時間  9:30~21:00 
受付時間  8:30~20:00
定休日
年中無休 365日営業
所在地
〒411-0916 
静岡県駿東郡清水町中徳倉3-7
アクセス
JR東海道線 沼津駅 車15分 
JR御殿場線 大岡駅 車15分
バス停 八幡神社前 徒歩3分
バス停 中徳倉児童公園前 徒歩10秒
電話番号
055-928-6523
代表者
田中 良一

スタッフブログ

お知らせ